思った事

見知らぬ他人のアナタが紹介しても、お客はどんどん引いていく

20140929 105652

誰でも、自分が思い入れをこめて作った商品は
『これは素晴らしいものだ』と自信を持って世にだしますね。

その姿勢は大切です。
自分が胸を張れない商品は、
人に薦めるべきではないと思いますから。

でも、そこに落とし穴があります。
本当に多いのですが、自信があるがゆえに過信しすぎるパターン。

「この商品を買えば絶対に安心」

「これを手に入れれば、最高の満足度」

 

たとえばあなたがりんご農家で、最高の糖度のりんごを作ったとします。
どれだけ『甘いですよ!』と言っても判断するのはお客様だし、
そのタイミングは買った後です。

自信があるがゆえ
『買って、食べてもらえればわかってもらえる』
と考える人が多いですね。

 

食べ物ならば簡単です。 試食させればいいのですから。
自動車なども、試乗してもらえるでしょう。

でももし、あなたの商品がかなり高額な家やマンションの営業マン、
または形の無いサービス商品の場合、まず「試食作戦」は通用しません。

 

ここが勝負ポイントです。

見も知らぬ相手が『素晴らしいですよ!』と
薦めれば薦めるほど、見込み客は引いてゆきます。

まず、あなたの信頼性はゼロに等しいと思うところから始めるべき。
何を重点にして展開してゆくか…その部分をまずゆっくり検討してみてください。

 

答えは『満足のその先』にありますので。

関連記事

  1. 思った事

    ビジネスでも「愛は盲目」という話。

    自分の会社で時間をかけて開発した商品や扱っている商品を愛し…

  2. 思った事

    結果が出ない作業を「仕事」と呼ばない

    「仕事」って何だろう?殆どの方は力学思…

  3. 思った事

    稼ぐ前に、使うことを考える

    あなたが生きるためには、必ず「お金」がついてまわります。…

  4. 思った事

    空からアイディは降って来ない。まずはエッセンスを盗むところから始める。

    スタッフにチラシのデザインを任せた夜。悩みに悩んで一歩進む…

  5. 思った事

    人を感動させるには「あたりまえ」の事を「あたりまえ」にこなす事が大切。

    しょせん全ては「あたりまえ」なんですね。あたりまえの事…

  6. 思った事

    2020年 東京オリンピックのエンブレム決定について思う事

    ついに2020年東京オリンピックのエンブレムが決定。2020年、東…

過去の記事

  1. その他の遊んでます

    スケートボードの板を拾ったので自分でリペアして、普段の足に使える専用のクルーザー…
  2. 行ってきた

    27年前に彼女と座った公園の椅子を見に行ってきた
  3. 今日の生存記録(DIARY)

    『居酒屋』:絶品料理と小型台風並みのプロレスラー呑みを体験してきた。【BIG D…
  4. 今日の生存記録(DIARY)

    花火大会BBQのメニュー決め&試食会
  5. 今日の生存記録(DIARY)

    『もんじゃ』:さようなら(泣)何年も通い続けた、実家のような駄菓子屋さんが閉店し…
PAGE TOP