スキャルピング、デイトレ、スイングトレードの違い。自分はどのスタイルで投資をしていくか。

FXトレーダーの雑記

よく解らない人も居るかもしれないので、
スキャルピング、デイトレ、スイングの
違いを簡単に書いておこうと思います。

■スキャルピング

1トレード:数秒~数十秒
エントリー回数:1日平均20回以上
1トレードで狙う利幅:2~10pips程度
資金量:少なくて良い
稼働時間:ほぼ1日中貼りついている事も多い
目標:サラリーマン以上に稼ぎたい人向け

■デイトレード

1トレード:数分~数時間
エントリー回数:1日平均1~5回程度
1トレードで狙う利幅:5~50pips程度
資金量:資金は普通に必要
稼働時間:1日に数回チャートを見る程度
目標:お給料以外の収入を充実させたい人向け

■スイングトレード

1トレード:数日~数ヶ月
エントリー回数:月平均1~5回程度
1トレードで狙う利幅:数十~数百pips
稼働時間:1日に1回チャートを見る程度
資金量:資金は豊富な方がほとんど
目標:未来の為に長期的に資産運用

あくまでざっくりですが
自分がどのスタイルに向いているかを
最初に把握するのも大切です。

ちなみに、私が最近スタートさせた
『Gentleman’s Trade Memo(通称:GTM)』は
それぞれのいいとこどりで、

■Gentleman’s Trade Memo

1トレード:数分~数十分
エントリー回数:1日平均5~20回程度
1トレードで狙う利幅:5~15pips程度
稼働時間:自分の時間的余裕が出来た時だけ
資金量:少なくて良い
目標:月の目標が300pips。
※0.1ロット運用で、3万円/月
※1.0ロット運用で、30万円/月

これを目指しています。
もうすぐ公開できるかな?

関連記事一覧