パワーラインで使用する通貨ペア

トレーダーの雑記

パワーラインのロジックは、どの通貨ペアにも有効という訳ではありません。

為替相場というのは通貨ペアによって性格が違います(時間足によっても)。それぞれに合わせて、テンプレートのパラメータを調整しています。
推奨の通貨ペアは「USDJPY」「EURUSD」「USDCAD」「CADJPY」の4種類。
※最初のうちは「USDJPY」と「EURUSD」だけでもいいでしょう。

そして「USDJPY & EURUSD」「USDCAD & CADJPY」をそれぞれセットと考えます。基本的にそれぞれのセット間は相場が逆方向に動くので、仮に「USDJPY」と「EURUSD」が両方とも同じ方向にサインが出ていたら。。。

「あれ?同じ方向に動いているぞ。これはどちらかがフェイクだ!」

と警戒して時間足を変えて調査するか、一旦エントリーを見送ります。

以上の理由から、パワーラインでは最初に「USDJPY」と「EURUSD」を使います。
慣れてきたら「USDCAD」「CADJPY」をプラスする。そのように教えています。

関連記事一覧