理想的なトレードスケジュール

トレーダーの雑記

推奨しているショートレンジトレーディング。現在は「パワーライン」というロジックを提唱しています。
そのパワーラインを検証するために、自前のEAでデータを収集しているのですが、ちょっと面白い結果が出ました。

24時間ぶん廻しのパワーラインロジック検証用のEAから、ちょっと面白いデータが取れました。

手順
(1)取引データから、利益の出たトレードだけを抽出
(2)それを時間帯別に整理
(3)勝ちトレード数に応じてヒートマップ式に色づけ

すると、なんとなくトレードすべき時間帯が見えてきました。

03:00-07:00
なぜか勝ちトレードが多い朝活タイム(理由不明)

09:00-10:00
東京市場が空くと同時に約2時間。東京タイム

13:00-15:00
お昼休憩が終ってから東京市場が閉鎖するまでの午後活タイム。

23:00-25:00
ニューヨークとロンドンの両方の市場が活性化している時間帯で夜活タイム。

逆に16:00-22:00は、意外に勝ったり負けたりのフラフラ時間ですね。これは意外。
でもこの時間帯を頭に入れながら、自分のトレードスケジュールを組み立てれば、無駄な負けを結構減らせるかもしれませんね。

関連記事一覧