本当に自分を支えてくれるのは、頑張った過去の自分だけ

思った事

若い世代と年配芸能人が討論する番組をみていたら、

ゲストに永遠の金八先生こと、武田鉄矢さんが出てました。

 

番組の中盤で、高校生ながら売春をしているという女の子が

女子高生
どんな事(売春)して稼いだお金でもお金はお金じゃね?
そりゃ嬉しくね?

と言う発言をした。

その子に向かって金八先生は。。。

武田鉄矢
なんだか悲しいなぁ…
大人になって、自分を支えてくれるのは頑張ってた過去の自分だけなんだぞ。
10代の時に必死に頑張ると、それは大人になって≪自信≫ってやつになるんだよ。
それでな、大人になってくじけそうになったときも過去に頑張った自分が支えてくれんだよ。
本当に自分を支え、励ましてくれるのは頑張った過去の自分だけだぞ。

と。

 

今やることを必死にやる。

自分に言い訳が出来ないくらい頑張れば

結果がどうであれ、立ち直りも早い。

 

誰に褒めてもらうわけじゃない。

自分自身が後悔するくらいなら、

頑張ってみりゃいいじゃん。

 

そんだけの事よ。
※売春を肯定した内容ではありません。

関連記事一覧