• HOME
  • BLOG
  • ホットドッグ
  • 非専門店002【イタリアン・トマト CafeJr】:ふわふわパンのどシンプル。手軽さがやっぱりホットドッグの魅力か。

非専門店002【イタリアン・トマト CafeJr】:ふわふわパンのどシンプル。手軽さがやっぱりホットドッグの魅力か。

ホットドッグ

打合せで向かったのは、足立区北千駅からほどちかい
東京電機大学の1階にある「イタリアン・トマト CafeJr」。

ちょう今日は学園祭をやっていたようで、朝から凄い人だ。

大学の1階にあるお洒落っぽいカフェ。
っぽいってつけたのは「お洒落じゃない」って事じゃなくて、
お洒落であってもいいのに、すごくシンプルだなぁって事。

入りにくさは無い。

 

で、こちらが「ホットドッグ(250円)」

一緒に写ってるのは、カフェラテのLでございます。
レギュラーサイズまでだったら、マグカップで飲めるのかな?
なんか、お店で食べるのにこのカップって、もったいないし味気ないんだよね。

 

さて、そのホットドッグ。 半分に最初から切ってあるので中が確認しやすい。

素敵に、どシンプル!

スチームしたふわふわバンズに、ソーセージ。そこに王道のケチャップ&マスタードのみ。
素晴らしく清い!

お店によっては「寂しいなぁ」と感じてしまいそうなシンプルさではありますが
なんだか、ここが大学の1階にあって、学生さんに囲まれてるせいですかね?
すごく、カレッジのキャンパスな雰囲気で良いですw

アメリカの女子大生が、ランチにちょこっとホットドッグを食べる
そんなイメージで、自分も食べてました。(なぜ女子大生かは謎)

 

個人的には、表面がパリっと焼けてるのが好き(これは好み)
でも、ふわふわの優しいバンズも嫌いなわけではない。美味しければ^^

ここのバンズは美味しいですね。
ちょっと甘みがあって。

ソーセージもかむと肉汁が飛び出る感じもあって。
味もちゃんとするし。
とても250円のクォリティではないですよね。

全体的にあっさりしているので、満足感はそれほどでもないけど
手軽に食べるには適してます。

うん、普通に美味しかったw

関連記事一覧