仕事のはなし全般

たったひとつの「100%失敗することの出来る方法」

582270_28132874

一番重要な大前提をまず書きます。

≪成功するかどうかは、だれもわからない≫

無責任に聞こえるかもしれませんが、それが真実です。
こればっかりはどうしようもありません。

 

横断歩道を歩いていても、交通事故にあうこともあります。
自動販売機に小銭を入れても、商品が出てこないことがあります。

こればっかりは予想できません。

 

私たちの仕事は、その成功確率を100%に近づけることです。

成功するということは、2通りの表現が出来ます。

「失敗確率を0%」にするのと
「成功確率を100%」にするのと。

この違い、わかりますか?

 

どちらも同じ事を言っているんですけどね。

「失敗確率が0%」ということは「成功確率100%」です。
「成功確率100%」ということは「失敗確率0%」です。

ですが、アプローチが180度違います。

 

これって、コンサル現場でよくおこる事ではありますが、
我々が成功確率を一生懸命に上げようとしている傍から
クライアントさんが失敗確率を必至に上げてゆきます。

そんな馬鹿な!と思うかもしれませんが…
多くのコンサルタントは、この狭間で苦労します(笑)

 

コンサルタントは成功させようと、一生延命にご提案します。
ですが、クライアントさんは、それを素直に受け止めません。

「本当にそれって効果あるんですか?」
「わたしは○○の方がいいと思うのですが…」

はい、一番最初に書いたように
実際問題、100%成功するかどうかは神様でもわかりません。

ですが、唯一 神様じゃなくてもわかる
「100%失敗する理由」というのが存在します。

それは

≪やらない事≫

 

誰でも自分の知らない方法を実行するのは不安なものです。

ましてや、ほとんどの方が良い大人です、
自分が数十年にわたって養ってきた、経験や常識が存在します。

自分の中ではそれが全てです。
違う考えはなかなか受け入れられませんね。

当然です。

(逆に簡単に受け入れやすい人は
 「即金ビジネス」や「詐欺」に騙されやすいのですが…)

 

だがしかし!

冷たい表現かもしれませんが、
あなたの今までの経験や常識の延長戦上に
今のビジネスや、金銭感覚、経済状況が存在しています。

これは事実。

 

新しいビジネスや、新しい体験をしようと思うのなら
これまた新しい経験や常識を受け入れるところから全てが始まります。

 

たったひとつの「100%失敗する理由」
それは色々な言い訳をつけて≪やらないこと≫

それだけは回避しましょうね。

 

私は、絶対に成功するとは言えません。
それなのに、あなたは絶対に失敗すると
決め付けられるのですか?

(Visited 29 times, 1 visits today)

関連記事

  1. 仕事のはなし全般

    あなたにお金を払う理由が見当たりません…

    「インターネットを使って集客したい」と相談に来る方がいらっしゃいま…

  2. 仕事のはなし全般

    稼ぐ前に、使うことを考える

    あなたが生きるためには、必ず「お金」がついてまわります。…

  3. 仕事のはなし全般

    経営者であれば利益至上主義という考え方は≪あたりまえ≫な話。

    ちょっと厳しい話かな。だれでも、自分の労働に見合ったお金を手に…

  4. 仕事のはなし全般

    「成約率30%」とは100人中7割のお客様に逃げられた哀れな結果と認識すべき。

    あるクライアントさんら自社ホームページの成約率アップについて相…

  5. 仕事のはなし全般

    ビジネスでも「愛は盲目」という話。

    自分の会社で時間をかけて開発した商品や扱っている商品を愛し…

  6. 仕事のはなし全般

    仕事は自分で仕切り、作業は他者に任せる

    『仕事&作業』。この二つを勘違いしている人が、あまりにも多い。…

PAGE TOP