お仕事のはなし全般

行動しないスタッフが無能なのではなく、行動させられない上司が無能なのである。

 

213H

耳が痛い経営者も少なくはないでしょう。

「あいつは何で言ったことが出来ないんだ」

「なぜ同じことを繰り返して失敗するのか」

こんな場面に遭遇したことって、1回や2回じゃないと思います。

 

だが、冷静になって考えてみるとスタッフは「従業員」な訳で。

業に従う員なわけですよ。

 

業を与え、指示するのが経営者で有る以上

従うべき指示をきちんと提示する事が最低限の役目。

 

だから、言ったことが出来ないんじゃなくて

いう事をやらせる事が出来なかったんだね。

 

同じことを繰り返して失敗するんじゃなくて、

繰り返さないように指示が出せなかったという事だね。

 

全ての怒りを自分に向けてみれば、違った感情も出てくるかも。

 

行動しないのではない。

行動させられてないんです。

 

言う事を聞かないんじゃなくて

言う事を聞かせられてないんです。

 

それだけのこと。

 

ジョッキーは馬を気持ちよく走らせてナンボ。

そこには信頼関係も必要ということですよ。

(Visited 25 times, 1 visits today)

関連記事

  1. お仕事のはなし全般

    過去は未来を作れない

    ビジネスは「数字」が全てではありません。数字で全てが割り出せると思…

  2. お仕事のはなし全般

    その作業は、アナタしか出来ないの?

    時間を切り売りするビジネスには限界があるしかし、基本的に収…

  3. お仕事のはなし全般

    経営者であれば利益至上主義という考え方は≪あたりまえ≫な話。

    ちょっと厳しい話かな。だれでも、自分の労働に見合ったお金を手に…

  4. お仕事のはなし全般

    イイヒトって思われたいの?なんで?

    なんか、違うんだよねぇ。そんなにみんなと仲良しゴッコがしたいの…

  5. お仕事のはなし全般

    最初の一歩が踏み出せない理由

    ≪なぜ、最初の一歩を踏み出せない人が多いのか≫という話。&…

PAGE TOP