過去は未来を作れない

ビジネスは「数字」が全てではありません。
数字で全てが割り出せると思ったら大間違いなんですね。。

コンサルティングを
「統計学」のようなスタンスで捉えてる人も多いかもしれません。

でもね、

統計学って、つまり過去の分析ですから。
過去が作るのは「現在」であって「未来」じゃない。

と、私は思うわけです。

a0077842_1814029

関連記事

オススメの記事

  1. 最近、打合せなどで移動する際に電車の中の様子をよく観察します。 まぁ~この頃はスマホ利…
  2. 今日は、「asiato」という格闘技のイベントにお邪魔してきました。 …
  3. オープン間近まで迫ってきたオリジナルカーテンショップ。 そのHP用に、うちの店長の写真を撮影し…
  4. うちの奥さんは、家電量販店などでの値引き交渉が苦手です。 絶対にもっと安くしてもらえるはず…
  5. お客様というのは、どんどん押していくと、それに合わせて引いていく。 それでも本当に商品を売…
  6. 本日は、仕事仲間と一緒にミーティングを兼ねて近所の料理屋へ。 かねてから気になっていた「大衆酒蔵 …
  7. へぇ~。ストリートビューでサーキットが走れるのしらなかった♪ これは楽しい^^ 鈴鹿サー…
  8. この人のために何かしてあげたい。 そんな想いは、必ず相手の心に伝わります。 この人を利用して…
  9. ランチェスター戦略って何? スモールビジネスの運営者だったら、絶対に頭に入れておいて欲しい …
  10. ▼ マイナスの感情をコントロールする方法 「嫌い」とか「嫌だなぁ」とか「不味い」とか。 人は…

Editor:添田真人

MASATO SOEDA

経済大学の付属高校を卒業するも、エスカレーター進学を拒否して映画の専門学校に入学。卒業後は仕事として海外紛争地域の難民キャンプを3年間撮影で巡ることに。その際『家』の大切さに目覚め、建築職人として修業の道へ。しかし、計画倒産に巻き込まれて起業を余儀なくされる。自分の会社を存続させるために、必要に迫られて本格的なマーケティングを学ぶ。

その後コンサルタントとして独立し、"力学思考"という独自の戦略理論を構築。現在はその思考法をベースにした、力学マーケティングをクライアントに伝授する『事業プランナー』として活動中。

他にもトレーダーとしての顔を持ち、場所・時間・お金に縛られることなく楽しんでいる≪戦略型ノマドライフ≫な日常生活を、自由気まま好き勝手に書き綴っています。

PROFILEは、コチラ

過去の記事

ページ上部へ戻る