テクニック

  1. ボジティブな計画をたて、ネガティブにシミュレーション、そしてポジティブに解決策を模索する

    戦略を練る段階でスタッフに必ず言ってること。それは全ての事柄に理由をつけろということ。シミュレーションのプロセスにおいては、ありとあ…

  2. 視点をズラしてお客様の目的を変換する

    あなたがリンゴを売っているとしてそのリンゴを買ってもらうのに銀座のブティックにチラシをおきますか?自動車教習所にわざわざ看板を出しますか?経…

  3. 選択は「正しいと思う方」よりも「間違えにくい方」を選ぶ

    ビジネスとうのは、常にトップを目標に据えるのが基本。しかし、一気にトップに躍り出ること考え、二番煎じや三番煎じを嫌う傾向が多々見られます。…

  4. 会話の相槌にキーワードのオウム返しを使う事で距離感を縮める

    どうにも、真剣になればなるほど相手に嫌われてしまう人が多い気がする。私のまわりだけか?先日もとある会社さんとのミーティング上で、ある人物がも…

  5. 感情をデータとして分析出来れば未来が見えてくる(非構造化データの話)

    インターネットを仕事に活用する。。。と考えたとき、一番のメリットとして多くの人は「初期投資が少ない」とか「宣伝が楽」とかをイメージするのではない…

  6. 見知らぬ他人のアナタが紹介しても、お客はどんどん引いていく

    誰でも、自分が思い入れをこめて作った商品は『これは素晴らしいものだ』と自信を持って世にだしますね。その姿勢は大切です。自分が胸を張れない…

  7. 複数講師による合同セミナーの勘違い

    大掛かりなセミナーが多くなってきて、≪複数の講師を揃えたセミナー≫ってのも、よく見ます。でもねぇ…微妙にわかってない…

PAGE TOP