Firefoxの新しいタブが勝手にbingに切り替わらないようにする

image31

ずっと使っていたブラウザのChoromeですが、どうも最近スパムなのか何なのかやたらと広告が表示されるようになった。

削除も出来るのだが、設定を調整してもまた同じことの繰り返し。イタチごっこに飽き飽きしてきたので、昔使っていたFirefoxに戻してみました。

最初は調子よかったけども、しばらくすると何故だか新しタブを開くと勝手に「bing」のページになってしまう。設定した覚えもないし、そもそもbing好きじゃないしね。

 

■bingのページが勝手に出ないようにする方法

 

結論からいうと、Firefoxをリフレッシュするのが一番手っ取り早い。ようは、Firefoxを初期状態にまで戻してしまうという事。

でも、再インストールと違い、ブックマークや保存したパスワード、開いているタブのような重要な情報をは保存したままで初期状態に戻すことができます。※ただし、拡張機能はリセットされてしまうので、アドオンは再インストールが必要。

 

難しい手順は必要ありません。Mozillaのサポートページ(https://support.mozilla.org/ja/kb/refresh-firefox-reset-add-ons-and-settings?redirectlocale=ja&redirectslug=reset-firefox-easily-fix-most-problems)に移動して、【Firefoxをリフレッシュ】というボタンを押すだけ。
001

 

これで、あの忌々しかったbingページは表示されなくなっているはず。

 

なお、このリフレッシュでは以下の情報は保存されていますので心配なく。
ブックマーク
閲覧履歴
パスワード
開かれているウィンドウ 、タブとタブグループ
Cookie
Web ページ上のフォームの入力補完情報
ユーザ辞書

関連記事

MASHWORKS 管理人

mash2

添田 "マッシュ" 真人

映画製作の会社を退職し3年間の海外難民キャンプ放浪。帰国後に実践的なマーケティングを学び1993年に独立。『力学思考』をベースとした「戦わずに勝つ戦略」を提唱する異色の事業プランナー。

過去の記事

ページ上部へ戻る