巨大迷宮な六本木ヒルズの妨害にもめげす『Google株式会社』に田舎者がなんとか行ってきた

とある用事で「グーグル株式会社」に行ってきました。
そうGoogle Japanですな。

Googleに到着する前の難関が。。。六本木ヒルズ…(笑)
入り口がわかりません…でかすぎて。
20150302 152104

 

なにぶん、届いた案内の文章を掲載してみれば
その複雑さがわかるかと思います。。。

・森タワーオフィスエントランスよりお入りください
・入り口を入った後、LL階からエスカレーターに乗りUL階までお上がりください
・正面にございますUL階の受付にて入館手続きをしてください
・UL階セキュリティゲートを通過し、Aバンクのエレーベータで8Fへお上がりください。
・8Fにございます森ビル総合受付までお越し下さい。
・総合受付にてお名前を頂戴しましたら、係のものが37階までご案内いたします。

…えっと…日本語で言ってください(笑)

 

そんなこんなで
無事に37階に到着すると、そこには「グーグル株式会社」の文字が。
でもこの37階、おそらく会議室と食堂だけのフロアな感じですかね。

ドアを開けると、壁には見覚えのあるマークが沢山。
20150302 152218

 

その先には、なんとバーカウンターらしきもの
20150302 152250

 

モニターが出迎えてくれました。
20150302 151945

 

37階の眺望をバックに、休憩中の社員の方々が
ビリヤードをやっています。 

その横には卓球もあったりして。
20150302 152353

 

このカウンターの奥に見えるのが、
かの有名な、社員なら無料で何でも食べられる食堂ですな。
20150302 152431

 

あ!
フロアの片隅に「電車でGO」も発見(笑
20150302 152459

 

さすがに写真には撮れなかったんですが、会議室(ミーティングルーム?)の天井には
Googleカラーのカラフルな風船がぶらさがり。
壁一面に、過去のGoogleロゴが 飾られています。

見やすいようにと、2面用意されたプロジェクターまでもが妙に素敵に感じましたねー。
テンションあがります♪

 

フロアの隅にはなんと!
四方を液晶モニターに囲まれた、
まるでフライトシュミレーターのようなGoogle アースが
20150302 152552

これで地球をグリグリしてると
…かなりお気分が悪くなります(笑)

でも、すんごく綺麗でしたねぇ…

 

まぁ、そんな感じで
訪問した内容とかは、一切触れませんが…
さすがGoogle!といった感じの非常にモチベーションがあがった会社訪問でした。

20150302 152709

関連記事

オススメの記事

  1. ウェブ集客などを考えると、必ず出会う「SEO」という言葉があります。 「Search Engine…
  2. ランチェスター戦略って何? スモールビジネスの運営者だったら、絶対に頭に入れておいて欲しい …
  3. もはや説明する必要もないだろうというくらい有名なツール(サービス?)の「EVERNOTE」こと、エバ…
  4. 仕事のプランニングがしっかり出来ていれば、 滞りなくワークも進みます。 そのためにタ…
  5. 昨日、アクセス解析の記事を読みましたが、 実際には何を見ていいのかわからない。。。 …
  6. ブログでノウハウを出しすぎてる人が多いと思いませんか? 利益に繋がるノウハウと 喜ん…
  7. MMAテンプレご利用者様への業務連絡です。 ロジックのメインテンプレートが「MMA2」…
  8. いまは目の前にある柔らかいちいさな光 優しく癒され、愛おしく思えば思うほど 消え…
  9. 撮影した写真を自動的にPCに保存していた iPhoneで撮影した写真の管理方法としては、iPh…
  10. その昔、あるメンターに 「環境問題が騒がれているから、私も自分の環境問題にとりくむよ。…

Editor:添田真人

MASATO SOEDA

経済大学の付属高校を卒業するも、エスカレーター進学を拒否して映画の専門学校に入学。卒業後は仕事として海外紛争地域の難民キャンプを3年間撮影で巡ることに。その際『家』の大切さに目覚め、建築職人として修業の道へ。しかし、計画倒産に巻き込まれて起業を余儀なくされる。自分の会社を存続させるために、必要に迫られて本格的なマーケティングを学ぶ。

その後コンサルタントとして独立し、"力学思考"という独自の戦略理論を構築。現在はその思考法をベースにした、力学マーケティングをクライアントに伝授する『事業プランナー』として活動中。

他にもトレーダーとしての顔を持ち、場所・時間・お金に縛られることなく楽しんでいる≪戦略型ノマドライフ≫な日常生活を、自由気まま好き勝手に書き綴っています。

PROFILEは、コチラ

過去の記事

ページ上部へ戻る