あなたがお金持ちになれない7つの理由

「お金持ち」というものに世界共通のルールもなければ、
明確な基準があるわけでもありません。

米国雑誌「フォーブス」誌によれば
年収1億円 が金持ちと定義されています。

金持ち父さん貧乏父さんでおなじみのロバートキヨサキ氏は
資産10億円+何もしないで年収1億円 を金持ちの定義としてます。

ユダヤ人の教えで有名な本田健氏は
資産規模で1億円+自分の好きなことをして年収3000万円

が、お金持ちの基準だと言っています。

 

ちょっと、ロバートキヨサキ氏よりも
本田健氏の方が親近感沸きますね(笑)

そんな本田氏が、講演会で話していた内容に
≪普通の人がお金持ちになれない理由≫というものがありました。

一生懸命に働いても、なぜだかお金に嫌われる…
そんな人には共通項があるそうです。

 

■普通の人がお金持ちになれない7つの理由

(1)今までお金について真剣に考えたことがない

(2)自分の好きなことをやって生きていない

(3)自分が幸せにも金持ちにもなれると思っていない

(4)お金持ちになるために必要な知識や習慣がない

(5)勇気や行動力、決断力がない

(6)やるべき事を先延ばしにしている。

(7)お金持ちに導いてくれる、先生や友人がいない。

あなたはいくつ当てはまってしまいますか?(笑)

f3cac0af7cd340fd7e13b40249e4a8b5

関連記事

MASHWORKS 管理人

mash2

添田 "マッシュ" 真人

映画製作の会社を退職し3年間の海外難民キャンプ放浪。帰国後に実践的なマーケティングを学び1993年に独立。『力学思考』をベースとした「戦わずに勝つ戦略」を提唱する異色の事業プランナー。

過去の記事

ページ上部へ戻る