頑張っているのに稼げていない人へ、7つの質問

lgf01a201308140600

商売でも投資でも、綺麗ごとではなく稼がなくてはいけません。
なのに、なぜだか一生懸命なのにも関わらず稼げない人もいます。

 

色々な原因があるでしょうが、そのなかの一つ

「お金のパーソナリティマインド」のポジションが悪い

という分析方法があります。

 

≪頑張ってます≫で評価されるのは、残念ながら子供だけ。

 

お金に好かれ、お金が寄ってくるマインドに軌道修正するために

定期的に自分に問いかけてみてください。

 

◆稼げないパーソナリティマインド◆

(1)お金を「貯める」事が目的になっていませんか?
   →貯め込みタイプ

(2)お金はただ「使う」ものだと思っていませんか?
   →浪費家タイプ

(3)お金は良くない物だと思い込み、逃げていませんか?
   →清貧タイプ

(4)お金に無関心でいる事が美徳だと思っていませんか?
   →無関心タイプ

(5)お金を「稼ぐ」事を最大の目的にしていませんか?
   →稼ぎ中毒タイプ

(6)あっても無くても、常にお金の心配をしていませんか?
   →心配性タイプ

(7)お金を使ってスリルを味わいたいですか?
   →ギャンブラータイプ

 

最近、不景気のせいもあるでしょうが…

(4)の方が非常に多いと感じます。

 

お金が全てではないけれど

お金が無くては生きてゆけない。愛する家族も守れません。

 

定期的に、自分を見直してみてはいかがですか?

関連記事

MASHWORKS 管理人

mash2

添田 "マッシュ" 真人

映画製作の会社を退職し3年間の海外難民キャンプ放浪。帰国後に実践的なマーケティングを学び1993年に独立。『力学思考』をベースとした「戦わずに勝つ戦略」を提唱する異色の事業プランナー。

過去の記事

ページ上部へ戻る