『中華そば屋 伊藤』:濃厚魚介系の絶品スープにこだわりの自家製麺。ミシュランの記念盾をテープで壁に貼り付けるファンキーな名店【王子】

添田真人のラーメンが食べたくてシリーズ(謎)。今回は、、、今回も、東京都北区に参上。 いや、本当に隠れた名店が多い地域。

星の数ほど存在するラーメン店の中から厳選された22件だけあのミシュランガイドに掲載された。 その中の1店「中華そば屋 伊藤」さん。しかも2年連続で掲載されているというから期待マックス!

説明しよう

 

さぁ、住所を頼りにGoogle先生に案内されながら商店街の中に突入。Google先生はココだと言っておりますが、曇天のせいもあり(?)非常に違和感(汗)。はたしてやっているんでしょうか?ドアを開けた瞬間に怒鳴られたりしないだろうか。

にしても、ミシュラン掲載店の想像とはかけ離れた雰囲気。これは、逆の意味で期待が膨らみます(笑) 嫌いじゃないけどね。
2016-10-30-14-07-40

恐る恐る店内に入ると、カウンターが6席。その後に4人掛けテーブルが1つと、二人用のテーブルが1つ。よく並んでいると聞いていたんですが、この日は天気が悪かったせいかすぐに入れた。これはラッキー!
2016-10-30-14-03-46

カウンターの前のスダレ。「自家製麺」への主張。ドヤ!
20161108-140123

メニューは壁にありました。実にシンプル。 麺に肉を乗せるか否か? 普通盛りか大盛か?だけ。
20161108-140331

今回は「肉そば」@700を、「大盛り」@150を注文。あ、お会計は前金が原則のようです。でも注文時ではなく、ラーメンが出てきたタイミングでOK。
2016-10-30-14-02-58

ありました、ありました!ミシュランガイド2015&2016に2年連続で掲載された記念の盾。壁に貼られた紙の上に、テープで貼ってるあたりが飾らなくていい(笑)
2016-10-30-14-03-06

さ、肉そばが到着。
2016-10-30-13-57-17

九十九里産の高級煮干しをメインにして、鶏ガラやサバ節、あとは昆布などで仕上げたスープは見た目と違って濃いめでパンチがある。それでいてクドくないから不思議です。丁寧な仕事なんだろうなぁ。

そして、加水が少ない自家製の細麺。それを硬めに茹で上げてるんですが旨い♪スープとの相性というか、バランスが良いなぁ。まさに麺とスープを両方一度に食べてるという感じ。

そこに、チャーシュー(煮豚)が乗って、口直しにグッド。トッピングはネギだけなので、決してスープの味を邪魔しないしね。

最近はそのこだわりゆえ「コショウ」や「薬味の追加」はNGだよ!って店が多いのに、伊藤は平気です。 お客様に美味しく食べてもらいたい、そんな気持ちが伝わりますねぇ。
2016-10-30-14-06-04

丁寧な仕事をしているスープと麺に、一味唐辛子もぜひお試しあれ!上等な日本そばを食べている気持ちになります^^

肉そばに限り、「冷凍お持ち帰り品」@1400/2食もあります。1日限定10食というのもまたオツですなぁ。
2016-10-30-14-05-09

と、いうわけでホトンド顔を出さない旦那さん。でも不愛想なわけじゃない。ちゃんと壁の向こうから大声で挨拶してくれますし。本当に仕事に真剣なんでしょうねぇ。。。

この伊藤さん、かなりヘビーローテーションさせて頂いてます。シンプルな魚介系醤油ラーメン、大変おいしゅうございます。
2016-10-30-14-05-43

ごちそうさまでした♪

お店情報

店名 中華そば屋 伊藤
住所 東京都北区豊島4-5-3
電話 03-3913-2477
営業時間 [火~金]11:00~16:00、17:30~19:30頃(売り切れ次第終了)
[土・日・祝]11:00~17:00頃(売り切れ次第終了)

関連記事

オススメの記事

  1. 力とは「影響力」のこと 力学と言うのは、<ある物体に働く、力と運動の関係>を論じる物理学の部門…
  2. 日々の作業のうち、 一番重要でありながら、一番無駄な時間になりやすいのが メール…
  3. 2015年夏、初めてトライアスロンに出場して、身体のなまりを体験した。 その後、独自でトレーニング…
  4. ※2016年1月10日現在、若干の仕様が変わっているようなので、 記事を書いた当時の内容とは違う部…
  5. ここで言う≪ビジョン≫とは何だろうか? ≪ビジョン≫とは、言い換え…
  6. 『ウェブショップは初期投資がかからない』 それを理由にコンサルを申し込んで来る方が最近…
  7. 怪我からの復活と、肉体改造を目指して本気のダイエットを決意した。 これからは、食事と運動の両方が重…
  8. いまは目の前にある柔らかいちいさな光 優しく癒され、愛おしく思えば思うほど 消え…
  9. まず初めに謝っておかなくてはいけない。 今回のリポート、写真も無ければ店名も明かせない。 大…
  10. 大掛かりなセミナーが多くなってきて、 ≪複数の講師を揃えたセミナー≫ってのも、よく見ま…

Editor:添田真人

MASATO SOEDA

経済大学の付属高校を卒業するも、エスカレーター進学を拒否して映画の専門学校に入学。卒業後は仕事として海外紛争地域の難民キャンプを3年間撮影で巡ることに。その際『家』の大切さに目覚め、建築職人として修業の道へ。しかし、計画倒産に巻き込まれて起業を余儀なくされる。自分の会社を存続させるために、必要に迫られて本格的なマーケティングを学ぶ。

その後コンサルタントとして独立し、"力学思考"という独自の戦略理論を構築。現在はその思考法をベースにした、力学マーケティングをクライアントに伝授する『事業プランナー』として活動中。

他にもトレーダーとしての顔を持ち、場所・時間・お金に縛られることなく楽しんでいる≪戦略型ノマドライフ≫な日常生活を、自由気まま好き勝手に書き綴っています。

PROFILEは、コチラ

過去の記事

ページ上部へ戻る