前回は低評価だったが

イマイチな印象だったが、行列は消えない。

前回行った時は、確かに美味しかったけど
それ以上に茹ですぎた麺とか、柔らかくなりすぎた
ワンタンなどが気になって。
正直、私的な感想としてはイマイチなお店だった。

前回の記事はこちら

新遊牧人生日記│NewNomadStyle
新遊牧人生(ニューノマドライフ)とは、自分の人生を柔軟にデザインする生き方のこと。そのヒントと私生活を淡々と記録しているブログです。
 新遊牧人生日記│NewNomadStyle

でもね、前を通るたびにやぱり行列が見える訳で。
私的にはそれほどでもない(失礼)と思ったんだが
ここまで指示されてるのはなんでなんでしょうね?

と、疑問を抱いたので調べてみた。

そしたらね、オーナーさんがずっと試行錯誤を続けた
「塩そば」が遂に完成して、レギュラーメニューに登場!

しかも、それを某ラーメンを食べ歩いている文化人(?)
の方が絶賛したとかしないとか。

こりゃ行くしかないわな。

塩そばの登場

よくお店の前は通るので、実は意外に行列の無くなる
時間帯を把握しているで、そこを狙って突撃。

なんでも聞くところによると、
常連さんの意見を聴きながら、地域の方々の
ライフスタイルに合わせて営業終了時間を
遅く変更したらしい(スライドかな?)。

だよねぇ、ちょっと今までは早かった気がするしw

そして、もちろん注文するのは自信作「塩そば」
ジャーン!

うぉ!まずは凄くキレイじゃないですか♪
透き通るスープに、うっすら光り輝くこの油はなに?

聞けば、この香味油は「鴨」に油だそう。
そこに葱の風味をプラスした奥深い味。すげぇ。。。

麺は、坂本01さん自慢の麺は、他と同じストレート。
本当に口触りが綺麗すぎるくらいトゥルッと入る。

このストレート麺、味は絶品だと思う。
本当に美味しい。しかし、好みなのでしょうが
私は奥深いけどさっぱりしたこのスープには
いささか綺麗すぎる感じがしました。

やさしく、スープが絡みつくような、
小麦の香りがふわっと広がる多加水麺で
ほのかなウェーブがついていたほうが、
一体感が消えなくて好きだなぁ。。。

トッピングは、太いメンマに、カイワレ。
それと刻みネギに絶品チャーシュー。

この一件「寂しくね?」と思わせるトッピングも
食べてみればわかる!バランスが最高です。

さて、そのお味は・・・

もうねぇ、まいりました!
すごく美味しい。

透き通ったスープは、香味油の味が印象に残るかと思えば
じつはそうではなく、鶏の旨みが凝縮されている!
そこにまた、ブラックペッパーのいいアクセント♪

さらには、私が大好きな、低温調理のチャーシューが
これまた本当に旨い。

結果、最高の1杯に出会いました。

前回の中華そばは、正直わたしは深みを感じなかった。
その時だけ何かが違っていたのかもしれないが、
全ては一期一会。その時が評価の全てなのだ。

だが、お店の評価はいとも簡単に覆りました。
この「塩そば」は本当にもう一度食べたくなる味。

食は賛否両論あってこそ。
だからこそ、前回の中華そばの残念なイメージから一転
俺的歴代ランキング3位以内には確実に入ってくる
絶品の一品でした。

ごちそうさまでした♪