出来ない人は言い訳が上手いなぁ。

何をやっても出来ない人って、
実は少ないんですね。

やるべきことを実践してみて、結果がついてこなくても
それがデータとなります。

データさえあれば、それが経験として蓄積される。
その経験は次のステップの指針となります。

まずやる。

そして何かを手に入れる。

やらなければ、得られるものはゼロ。
ゼロにレバレッジを掛けても何も生まれない。

ゼロに何を掛けてもゼロ。

やらない人ほど、千差万別の言い訳を考える。
そんな暇があったら、まずやってみたらどうでしょうね。

100を手に入れられなくてもいいんです。
たった1でも手に入れて、それにレバレッジをかける。

手に入れた1を2に変え、4に増やし、8を目指す。
その先には100が待っています。

やらない理由。
それでいいんですか?

もったいない。

people-with-speech-bubbles

関連記事

PICK UP !!

  1. 昔から自分の座右の銘の一つでもある、 「悔しかったら勝てばいい」 どんなに悔しい思いをしても…
  2. フェイスブックには、登録したときに個別のID番号が付けられます。 連携サービスなどでそれを使う…
  3. スタッフにチラシのデザインを任せた夜。 悩みに悩んで一歩進む。また、悩みに悩んで一歩進む。…
  4. 「沖縄そば」という食べ物がある。名前は知っている。 うどんのようなモサモサした麺が、あっさりしたス…
  5. 「為替レート」というものがあります。 ≪1ドル117円60銭≫とかいうあれですね。 …
  6. 『仕事&作業』。この二つを勘違いしている人が、あまりにも多い。 『昨日、会社案内のホームページ…
  7. トレーナーのニコラスは仕事のために月1回シンガポールに帰国する。 その間、有酸素運動の宿題を頂…
  8. もはや説明する必要もないだろうというくらい有名なツール(サービス?)の「EVERNOTE」こと、エバ…
  9. 添田真人のラーメンが食べたくてシリーズ(謎)。今回は、、、今回も、東京都北区に参上。 いや、本当に隠…
  10. インターネットを仕事に活用する。。。と考えたとき、一番のメリットとして 多くの人は「初期投…
ページ上部へ戻る