また、明日生きる

20141209 020625

いまは目の前にある柔らかいちいさな光

優しく癒され、愛おしく思えば思うほど

消えゆくときを想像して切なくなるなぁ

 

いつか消えゆくことが解っているから

自分がその時に傷つくことを知ってて

その時が怖いから、心を広げられない

 

越えられるのか?越えたいのか?

 

とにかく今、その小さな光に居たい

そのときを少しでも長く感じるため

今を生きているんだと実感する夜

 

消えゆくことは、すでに知っている

それは止められない事も知っている

 

いずれ無くなるそのときのために

今を生きるという選択をする。

 

生きる目的は自由である。

 

また、明日生きる。

 

関連記事

オススメの記事

  1. 私の仕事は、複数の個人事業主様や法人様の業績アップを「小資金」で 「目指す成果」を「苦労す…
  2. さて、もう昨日の事になってしまいますが。。。 年に1回、添田が勝手に会いたいと思ってる方だけを …
  3. あなたのお店が、大通りに面したお店だとします。 いまやってるアクセ…
  4. 最近、打合せなどで移動する際に電車の中の様子をよく観察します。 まぁ~この頃はスマホ利…
  5. その昔、あるメンターに 「環境問題が騒がれているから、私も自分の環境問題にとりくむよ。…
  6. イタリアの経済学者パレートさんが発表した法則。 ≪富は不均衝に集中する≫を元にした考え方で…
  7. 隠れたラーメン激戦区の北区王子。そこに噂のラーメン店がオープンしたと聞きつけて、早速行ってきました。…
  8. 5年ほど前にお世話になった方から電話がありました。 特に何か用事があった訳ではなく 「た…
  9. あるクライアントさんら自社ホームページの成約率アップについて相談があった。 このお店は「フ…
  10. 力学思考でバランスを変える場合、まずは現在の状況を適切に把握する必要がある。それには総体的に…

Editor:添田真人

MASATO SOEDA

経済大学の付属高校を卒業するも、エスカレーター進学を拒否して映画の専門学校に入学。卒業後は仕事として海外紛争地域の難民キャンプを3年間撮影で巡ることに。その際『家』の大切さに目覚め、建築職人として修業の道へ。しかし、計画倒産に巻き込まれて起業を余儀なくされる。自分の会社を存続させるために、必要に迫られて本格的なマーケティングを学ぶ。

その後コンサルタントとして独立し、"力学思考"という独自の戦略理論を構築。現在はその思考法をベースにした、力学マーケティングをクライアントに伝授する『事業プランナー』として活動中。

他にもトレーダーとしての顔を持ち、場所・時間・お金に縛られることなく楽しんでいる≪戦略型ノマドライフ≫な日常生活を、自由気まま好き勝手に書き綴っています。

PROFILEは、コチラ

過去の記事

ページ上部へ戻る