ECショップの店長用写真を撮影してきた

オープン間近まで迫ってきたオリジナルカーテンショップ。

そのHP用に、うちの店長の写真を撮影しに行ってきた。

 

本当は免許証のような証明写真でいいかな…とも思ったんだが、

自分が買う側になってみて、そんな適当感満載のショップだったら

やっぱり購入意欲は薄れるもんね。

 

ということできちんとした写真館で撮影をすることになったんですが

いやー、女性はカメラを向けられると自然に笑顔が出るもんなんだねぇ。

 

カメラマンからも

「いいねぇ~慣れてるね~」とか言われていたし(笑)

 

フェイスブックで、とある友人が

「男の子がヒーローに変身願望あるように、

 女の子はお姫様に変身願望があるものなの。 だから、そのためにお化粧するの」

と言ってた。 妙に納得だね。

 

がっつり撮影した宣材写真は、1~2週間で完成するとの事。

そあたりの拘りも、あわせて見て頂けると嬉しいですね。

image_418205992665_365d9d80

関連記事

PICK UP !!

  1. クライアントさんに色々お話をする過程で出てくる言葉。 そこには結構な確率で共通ワードが存在…
  2. お客様というのは、どんどん押していくと、それに合わせて引いていく。 それでも本当に商品を売…
  3. 「ブルーオーシャン」という言葉をよく耳にします。 まだ誰も手を付けていない市場=まだ青い海…
  4. [caption id="attachment_6391" align="alignnone" wi…
  5. 『仕事&作業』。この二つを勘違いしている人が、あまりにも多い。 『昨日、会社案内のホームページ…
  6. 週1回のお手伝いに来てくれるアルバイトを迎えに恒例の駅へ。 彼を拾ってから、朝飯をご馳走するのです…
  7. 今日は、東京の下町から千葉茨城近辺で抜群の知名度を誇る焼肉屋さん。 「あみ焼き元祖 しちりん」さん…
  8. 足立区のオフィスとは別に、茨城県にある作業場。 こちらで仕事をする時に、 今まで自分のノ…
  9. PGAのゴルフレッスン。 偶然手に入れた黄色いしなりクラブ「スイングトレーナー」 シ…
  10. そもそも力学を知らないで「力学思考」は語れませんので、簡単に説明します。 そもそも力学とは…

Editor:添田真人

MASATO SOEDA

経済大学の付属高校を卒業するも、エスカレーター進学を拒否して映画の専門学校に入学。卒業後は仕事として海外紛争地域の難民キャンプを3年間撮影で巡ることに。その際『家』の大切さに目覚め、建築職人として修業の道へ。しかし、計画倒産に巻き込まれて起業を余儀なくされる。自分の会社を存続させるために、必要に迫られて本格的なマーケティングを学ぶ。

その後コンサルタントとして独立し、"力学思考"という独自の戦略理論を構築。現在はその思考法をベースにした、力学マーケティングをクライアントに伝授する『事業プランナー』として活動中。

他にもトレーダーとしての顔を持ち、場所・時間・お金に縛られることなく楽しんでいる≪戦略型ノマドライフ≫な日常生活を、自由気まま好き勝手に書き綴っています。

PROFILEは、コチラ

過去の記事

ページ上部へ戻る