昨日は全国的に大雪。
夕方には会社を終わらせて早々に帰宅する
人たちの姿が目立った。

私も昨日は、夕方まで茨城県で作業をして
終わり次第、夜は東京で打合の予定。

車で移動すべきか否か。

こんな時のためにシーズンに入ったら
スタッドレスにしておけばいいのだろう。
今度やろう、今度やろうが積み重なり、
気が付きゃ大雪の洗礼を受けると言うね。
毎年のパターン。

普段なら『大丈夫だろう』と車で出発したな。
流石に関東でも4年ぶりの大雪っていう報道を
見てしまったら少々腰が引ける。

フワフワの雪の中、急いで(かつ安全に)
自宅まで戻り、駐車場に車を停めてから駅へ。

既に電車の遅延は始まっていたようだが
大幅に遅れて、なんとか打合せ現場に到着。

・・・・・

仕事も終わり、さて帰るか〜となったとき。
目に飛び込んで来たのは、駅から溢れる人の塊。
電車が遅延につぐ遅延で、収拾がつかないとか。

……うん、諦めよう♪

こういう時の決断は早いのだ。
近くに仕事仲間が住んでいたはず。

連絡して事情を説明し、快く泊めて頂ける事に。
感謝感謝。

・・・・・

そして迎えた今朝なのですが。

軽装で打合せにいく、最低限の用意しかない。
茨城の車まで戻る時間は無いなぁ。。。

けど大丈夫!

愛用しているディーゼルのショルダーバックは
小降りに見えて十分な収納力を誇る。

まずは財布。メイン相棒iPad Pro。携帯充電器に
Air Pods。そしてアイコスを入れてもまだ入る。

昔はさら携帯用のキーボードも持っていたが
出来るだけ荷物を軽くしたくて今は入れてない。
iPad Proの画面キーボードをそのまま使ってる。

キーボードは打ちにくくストレスが溜まると
そんな話もよく聞くが、それは慣れてないだけ。

天下のアップルさんが開発しているキーボード。全く使えないわけがない。

・・・・・

iPad Pro だけでは仕事にならないのだろうか。

日常の多くのやりとりは Chatwork でこなす。
書類はDropbox にあるし、メールも問題ない。
PDFの編集はむしろ iPad Pro で読み込んで
手書きをした方が進み具合もいいってもんだ。

必要になったら Teamviewer 自宅のパソコンを
遠隔操作すれば良い。何も不自由な事がない。

あまりやらないけどゲームで息抜きもできるし、
こうやってブログの原稿も問題なく書ける。
時間が空いたら本も読める。

・・・・・

不便と不自由は違うんだよね。

不自由だとパフォーマンスが落ちる。
でも不便ってのはアトラクションなんだな。

楽しむ心があれば、それも素敵な刺激になる。

快適なノマドライフに、完璧な環境は必要ない。
完璧でなくとも、自分自身を順応させること。
そして不便さが残っても、それを楽しむ事。

日常にイレギュラーなことが起きたら、
それはそれで刺激になるってもんですわ。

今日は不便を楽しむ日。
iPad Proと一日付き合って、新たな使い方とか
発見したりして、より深い仲になれるかもね。

1日ワクワクしながら過ごすとしますよ。