27年前に彼女と居た公園の椅子を見に行った

祖父の法事があって中野坂上にある「宝仙寺」というお寺さんに行った。
じつは、私の母校「東京ビジュアルアーツ」の学生寮があった街。

おそらく、今までの人生で一番楽しかった在学中の
2年間を過ごした街が、この中野坂上。

まだ新宿都庁も完成してないし、
丸の内線で新宿から1駅目(今は西新宿駅が出来て2駅目)。
駅前交差点はまだ下町色が強くて、ビルなんて無かった。

んで、
早めに到着したので、ちょっと寮の様子を見に。

この、宝仙寺の脇の道が駅から寮までの近道だったんですよ。

当時は「オ〇ム心〇教」の本部が近くて
代表の「麻〇」氏が選挙に出るタイミング。
ポスターが貼りまくられていたブロック壁は健在w

記憶をたどりながら歩く。なんだか見たことある風景だけども
何かが決定的に違う。

ああ!
寮が跡形もなくなくなっています(泣)
まぁ、27年もたてばそうなりますかね。

しばらく角度を変えて眺めたり
裏側に回ったりしたけども結局同じ(あたりまえ)
予想はしていたけども、ちょっとショック。

近くを散策。この裏手の公園道は記憶があるぞ。

バイクを置かないでください!
の看板。もう何代目かわかりませんがコレ
私がバイクをいつもここに駐車していて立てられた看板w

徒歩数分の居酒屋「あかちょうちん」は、今は違うお店に。
このここのオーナーが作ってたバイクチーム
「レッドランプ(赤提灯の意味w)」に入っててよく遊びに行ったっけ。

あ!寮の隣の公園はそのままw
さっきの公園脇を追い出され、この公園の通路にバイクを2無断駐車してた。
(大謝罪)

公園の後は芸能人が沢山通っていた「堀越学園」。
カメラ小僧が山ほど居たなぁ。この公園。

同じ敷地内にあった女子寮の彼女と、夜に抜け出して
長々と座ってた一番奥のベンチも残ってるww

何だろうねぇ。
自分の青春時代を過ごした場所が無くなっても寂しいし
そのまま残ってても切ないものだ。うん。

普段は視てないくせにきっと「サザエさん」が最終回とかになると
こんな気分になるのかな?w

切なくなったので、帰るとする。

おしまい。

関連記事

MASHWORKS 管理人

mash2

添田 "マッシュ" 真人

映画製作の会社を退職し3年間の海外難民キャンプ放浪。帰国後に実践的なマーケティングを学び1993年に独立。『力学思考』をベースとした「戦わずに勝つ戦略」を提唱する異色の事業プランナー。

過去の記事

ページ上部へ戻る