思ったこと

また、明日生きる

20141209 020625

いまは目の前にある柔らかいちいさな光

優しく癒され、愛おしく思えば思うほど

消えゆくときを想像して切なくなるなぁ

 

いつか消えゆくことが解っているから

自分がその時に傷つくことを知ってて

その時が怖いから、心を広げられない

 

越えられるのか?越えたいのか?

 

とにかく今、その小さな光に居たい

そのときを少しでも長く感じるため

今を生きているんだと実感する夜

 

消えゆくことは、すでに知っている

それは止められない事も知っている

 

いずれ無くなるそのときのために

今を生きるという選択をする。

 

生きる目的は自由である。

 

また、明日生きる。

 

(Visited 9 times, 1 visits today)

関連記事

  1. 思ったこと

    自分に恥ずかしくないように生きるだけ。

    結果が欲しくて媚び売っちゃいけない。動かないならそれで…

  2. 思ったこと

    偽善や売名?上等です!知らない誰かの笑顔の為に、いま自分が出来る事

    【協賛募集中です】もうねぇ、偽善とか売名行為とかどうでもよくて…

  3. 思ったこと

    大阪遠征からの帰り道、空港で考えた総括的なひとりごと

    2か月連続、今年1回目の関西遠征。2泊3日で行って来た訳で…

  4. 思ったこと

    まだまだ成長の余地あり。感謝だね♪

    昔一緒に仕事を立ち上げた社長。近くで時間を共有している方々。さ…

  5. 思ったこと

    どちらにしても、俺はブタが嫌いだ。

    『他人のルールに縛られる奴を、家畜のブタと言う。 自分…

  6. 思ったこと

    枯れ葉は空を飛ぶ

    先日の強風の帰り道、雑踏の中で耳に飛び込んできた親子の会話が忘れら…

PAGE TOP