限定商品:うまいもの

『月島もんじゃまん』@ファミリーマート:言われてみれば。。。だけども、決定的な間違いがある

11月8日(火)からファミリーマートで限定販売中の新商品、
「月島もんじゃまん」。気になっていたのだが、どうにも手がでず。
本日やっと試食です。

この「月島もんじゃまん」、味は明太子&お餅&チーズということ。
いわゆる≪もち明太チーズ≫というもんじゃの定番を表現しているという事で
いやでも期待は膨らみます。

さ、130円(税込み)払ってご対面。
ファミマの包み紙は凝ってますよねぇ。おしゃれ!
20161122080801.jpg

 

包み紙を開いてみます。綺麗な形ですねぇ、和菓子みたい♪
o0800060013542334120

 

裏紙はこんな感じ。ちゃんとオリジナルです。
20161122080814.jpg

 

それでは割ってみましょう! こんな感じー♪
20161122080826.jpg

 

いやー、本当にもんじゃ焼きを、皮で包んだようなビジュアルと香り。
ソースのいい匂いが広がります。

問題の味の方ですが、触感は本当にもんじゃが入ってる(笑)
ソースも(良い意味で)チープな味。
この素朴感がもんじゃの命です。

ただ、明太子の味はあまりしないような気がするなぁ。
あと餅ももう少し存在感があってもいいような。

 

でね、問題なのはまずチーズ。
「モッツァレラ」じゃない?これ?
いやぁ。。。美味しいかもしれないけども、ダメだって。
もんじゃに高級な食材を使ってしまっては。。。

そして一番の問題がこれ。

画像を良くみてほしい。。。
焼きそばが入ってる!
310h

 

いいんですけどね。美味しいから。
でも違うんだよなぁ。これでは「明太もちチーズ」じゃなくて
「そば明太もちチーズ」もんじゃなんだよなぁ。

こういう商品は雰囲気が大事。
「月島」を名乗ったもんじゃ。
下町をイメージさせようとしたのかな?この焼きそば。

確かに、昭和の時代は駄菓子屋で焼きそばを焼いてる店が多かった。
なかでもんじゃが食べられる店も沢山あったので、
このソースの味+焼きそばが、ノスタルジーの象徴なんだろうなぁ。

だからって、一緒にしちゃダメな気がするなぁ。

ま、美味しいんですけどね。

(Visited 35 times, 1 visits today)

関連記事

  1. 東十条:うまいもの

    『一東庵』:そば湯まで絶品!日本各地のそば粉が堪能できる最高の手碾き蕎麦屋【東十条】

    とにかく旨い蕎麦が食べたい!という事で、今回も隠れグルメの聖地と呼…

PAGE TOP