マインド

悔しかったら勝てばいい

昔から自分の座右の銘の一つでもある、
「悔しかったら勝てばいい」

どんなに悔しい思いをしても
それを「悔しい」と感じた時点で、それは現実となる。

現実を受け入れなければ、悔しさも感じないが
自分自身の成長もあり得ない。

成長するためには、現実を真摯に受け止める必要がある。
つまり、成長するためには「悔しさ」がついてまわる。

それが嫌ならば、勝てばいい。

敵に勝つことも必要。
でもそれ以上に、自分に勝つことが重要。

本当の敵は、自分の中にいる。

自分の中にいる「甘え」に打ち勝つことが出来れば、
その先には「悔しさ」の払拭にもなる。

自分自身に打ち勝つことが出来れば、
結果的に勝負に負けたとしても納得できるはず。

それが「成長」。

成長するためには、
完全燃焼で勝負を挑むしかない。

それも自分自身の内なる敵にね。

lgf01a201312250100

(Visited 1 times, 1 visits today)

関連記事

  1. マインド

    成長は変化の後に

    成長したいのであれば、何かを変える頑張って成長したいと思っている。…

  2. マインド

    人を感動させるには「あたりまえ」の事を「あたりまえ」にこなす事が大切。

    しょせん全ては「あたりまえ」なんですね。あたりまえの事…

  3. マインド

    過去は未来を作れない

    ビジネスは「数字」が全てではありません。数字で全てが割り出せると思…

  4. マインド

    解らない未来、意味の無い過去、それよりも認識できる現在

    ここ数週間、かなり肉体的にも精神的にもヘビーな事が重なった。既…

  5. マインド

    100%を完璧にこなすという意味を履き違えている奴が多すぎる

    お休み前のつぶやき。本当はマインド系の話はあまりしたくない。…

  6. マインド

    利益は土に染み込む水のようなもの

    利益なきビジネスは存在せず、生まれた利益は土に染み込む水のようなも…

PAGE TOP