仕事のはなし

あなたがお金持ちになれない7つの理由

「お金持ち」というものに世界共通のルールもなければ、
明確な基準があるわけでもありません。

米国雑誌「フォーブス」誌によれば
年収1億円 が金持ちと定義されています。

金持ち父さん貧乏父さんでおなじみのロバートキヨサキ氏は
資産10億円+何もしないで年収1億円 を金持ちの定義としてます。

ユダヤ人の教えで有名な本田健氏は
資産規模で1億円+自分の好きなことをして年収3000万円

が、お金持ちの基準だと言っています。

 

ちょっと、ロバートキヨサキ氏よりも
本田健氏の方が親近感沸きますね(笑)

そんな本田氏が、講演会で話していた内容に
≪普通の人がお金持ちになれない理由≫というものがありました。

一生懸命に働いても、なぜだかお金に嫌われる…
そんな人には共通項があるそうです。

 

■普通の人がお金持ちになれない7つの理由

(1)今までお金について真剣に考えたことがない

(2)自分の好きなことをやって生きていない

(3)自分が幸せにも金持ちにもなれると思っていない

(4)お金持ちになるために必要な知識や習慣がない

(5)勇気や行動力、決断力がない

(6)やるべき事を先延ばしにしている。

(7)お金持ちに導いてくれる、先生や友人がいない。

あなたはいくつ当てはまってしまいますか?(笑)

f3cac0af7cd340fd7e13b40249e4a8b5

(Visited 5 times, 1 visits today)

関連記事

  1. 仕事のはなし

    「成約率30%」とは100人中7割のお客様に逃げられた哀れな結果と認識すべき。

    あるクライアントさんら自社ホームページの成約率アップについて相…

  2. 仕事のはなし

    たったひとつの「100%失敗することの出来る方法」

    一番重要な大前提をまず書きます。≪成功するかどうかは、…

  3. 仕事のはなし

    本当のノウハウは他にある

    ブログでノウハウを出しすぎてる人が多いと思いませんか?…

  4. 仕事のはなし

    あなたの好みが正解とは限らない。

    プロフェッショナルとは、自分を信じる心が大事です。まずは自…

  5. 仕事のはなし

    他者評価よりも自己評価を求める、競争思考のない「ゆとり世代」に仕事を頼むには

    ゆとり世代、さとり世代、そんな若者が社会に出始めビジネスと…

  6. 仕事のはなし

    常に意識してほしいのは『投資評価額』という値

    ビジネスは、投資を何倍かにして回収する仕組み。式にすると、…

PAGE TOP