仕事のはなし

あなたの好みが正解とは限らない。

338h

プロフェッショナルとは、自分を信じる心が大事です。
まずは自分の軸をしっかり持って、そしてブレずに信じ続ける事が大切。

ですが、自分が完璧だと思う商品やサービスでも、
お客様がNOと言えば、そこでビジネスは成立しません。
商売である以上、成立しなければ存在意義も無い。

自分の軸が正解か不正解かは問題なのではありません。

時には、クライアントさんの意向に100%沿う事が正解かもしれない。
時には、クライアントさんの間違った解釈を正してあげるのが正解の時もある。
時には、クライアントさんとの関係を断つ事が正解なのかも。

ビジネスにおいて重要なのは、
自分の軸=正解 とは言い切れない。…と、言う事を受け入れる。
と、いうこと。

決して、自分の軸をコロコロ変えろと言ってる訳じゃないですよ。
自分の軸はしっかり持ち、それでいて自分がいま直面している状況において
本当の正解はなにか?を見極める事が大事。

 

自分の好みを市場に受け入れさせるのもビジネスならば、
市場が求めている物に、自分の好みを合わせるのもビジネス。

商品を売るのもビジネスならば、
商品を買ってもらうのもビジネス。

仕事においては、
「自分の好み」と「本当の正解」を分割して考えられる人
必ず勝ち組となるものです。

(Visited 10 times, 1 visits today)

関連記事

  1. 仕事のはなし

    たったひとつの「100%失敗することの出来る方法」

    一番重要な大前提をまず書きます。≪成功するかどうかは、…

  2. 仕事のはなし

    面接で喋った報酬に対する考え方

    新スタッフの面接を行った。私 「給料の希望…

  3. 仕事のはなし

    「不特定多数」というのは「特定個人」の集合体なんですよ

    考え方は人それぞれ。ちょっと面白いブログ記事がシェアさ…

  4. 仕事のはなし

    旨い飯を食うために仕事をする。それでもいいじゃないか

    仕事をする目的が明確でないと、なかなか成果には結び付きません。ただ…

  5. 仕事のはなし

    落ちるくらいなら、勝てばいいじゃない

    見えないものに対する敗北感を払拭する唯一の方法は、歩き続ける事で。…

  6. 仕事のはなし

    悔しかったら勝てばいい

    昔から自分の座右の銘の一つでもある、「悔しかったら勝てばいい」…

PAGE TOP