仕事のはなし

人生なんて成功への下り坂

何を始めるにしても≪最初の一歩≫が踏み出せない人
意外に多いと思います。

その一歩を踏み出して動き始めれば
あとは慣性で進んでゆくものなのに。

人生は下り坂なのです。

そう書くと、悪い印象しかありませんが(笑)
その先には「成功」が待ってます。

最初の一歩を踏み出せば、
あとは「成功への坂道」を、加速しながら進んでゆきます。

途中に様々な障害があったとしても
加速しているあなたは、容易に超えられるものです。

それなのに、≪最初の一歩≫が
なかなか踏み出せないにはなぜでしょうか?

おそらく、なんだかんだ言っても
現状の自分に満足している部分が多いからです。

「そんなこと無い!もっと成功したい」

「こんな生活から早く脱却したい!」

そんなメールを頂く事も多いのですが
そういう方こそいくらアドバイスしても
最初の一歩が出ない。

今の現状に満足していなくても、
「まぁまぁ、このままでも良いかな…」って
そう考えていませんかね?

だって、

そうじゃなかったら最初の一歩を踏み出せない
その理由が見当たらないでしょう。

現状に満足していないなら
もっと上に登るしかないんですよ。

≪失敗したらどうしよう≫

≪損したら嫌だな≫

これらの不安は
≪今の生活ベースより落ちたくない≫という
恐怖心に支配されている証拠です。

現状に満足しないのであれば
≪やるしかない≫のですよ。

 

あなたの家が火事になりました。
まだ、それほど火の手は大きくありません。

家の2階には、あなたの大切な人が眠っています。
今ならまだ助けられます。

そんなときに

『もし火傷したら嫌だな…』
なんて理由で救助を躊躇なんかしないでしょ?

そういうことですよ。

申し訳なく、残念なことなんだけど
相談してくる人の大半が、このパターンです。

緊迫感が無い。
必死さがたりない。

まずは、必死になりましょう。
そして怖がらずに最初の一歩を踏み出しましょう。

人生は、成功への下り坂ですから♪

(Visited 6 times, 1 visits today)

関連記事

  1. 仕事のはなし

    旨い飯を食うために仕事をする。それでもいいじゃないか

    仕事をする目的が明確でないと、なかなか成果には結び付きません。ただ…

  2. 仕事のはなし

    イイヒトって思われたいの?なんで?

    なんか、違うんだよねぇ。そんなにみんなと仲良しゴッコがしたいの…

  3. 仕事のはなし

    他者評価よりも自己評価を求める、競争思考のない「ゆとり世代」に仕事を頼むには

    ゆとり世代、さとり世代、そんな若者が社会に出始めビジネスと…

  4. 仕事のはなし

    悔しかったら勝てばいい

    昔から自分の座右の銘の一つでもある、「悔しかったら勝てばいい」…

  5. 仕事のはなし

    人生は5つのボールでする「お手玉」です

    その昔、あるメンターに「環境問題が騒がれているから、私…

  6. 仕事のはなし

    面接で喋った報酬に対する考え方

    新スタッフの面接を行った。私 「給料の希望…

PAGE TOP