仕事のはなし

本当に自分を支えてくれるのは、頑張った過去の自分だけ

若い世代と年配芸能人が討論する番組をみていたら、ゲストに永遠の金八先生こと、武田鉄矢さんが出てました。

番組の中盤で、高校生ながら売春をしているという女の子が

女子高生
どんな事(売春)して稼いだお金でもお金はお金じゃね?
そりゃ嬉しくね?

 

と言う発言をした。
その子に向かって金八先生は。。。

 

武田鉄矢
なんだか悲しいなぁ…

大人になって、自分を支えてくれるのは
頑張ってた過去の自分だけなんだぞ。

10代の時に必死に頑張ると、
それは大人になって≪自信≫ってやつに
なるんだよ。

それでな、
大人になってくじけそうになったときも
過去に頑張った自分が支えてくれんだよ。

本当に自分を支え、
励ましてくれるのは
頑張った過去の自分だけだぞ。

と。

今やることを必死にやる。
自分に言い訳が出来ないくらい頑張れば
結果がどうであれ、立ち直りも早い。

誰に褒めてもらうわけじゃない。
自分自身が後悔するくらいなら、
頑張ってみりゃいいじゃん。

そんだけの事よ。

※売春を肯定した内容ではありません。

(Visited 24 times, 1 visits today)

関連記事

  1. 仕事のはなし

    ビジネスでも「愛は盲目」という話。

    自分の会社で時間をかけて開発した商品や扱っている商品を愛し…

  2. 仕事のはなし

    データの取り扱いを間違えなければ、そこには全てが現れる

    ここに、とある小さなレストランがあるとします。こじんまりと…

  3. 仕事のはなし

    人生なんて成功への下り坂

    何を始めるにしても≪最初の一歩≫が踏み出せない人意外に多いと思いま…

  4. 仕事のはなし

    他者評価よりも自己評価を求める、競争思考のない「ゆとり世代」に仕事を頼むには

    ゆとり世代、さとり世代、そんな若者が社会に出始めビジネスと…

  5. 仕事のはなし

    あたりまえの事を、あたりまえに。

    所詮、全ては「あたりまえ」なんですね。あたりまえの事を、あたり…

  6. 仕事のはなし

    たったひとつの「100%失敗することの出来る方法」

    一番重要な大前提をまず書きます。≪成功するかどうかは、…

PAGE TOP