仕事のはなし

過去は未来を作れない

ビジネスは「数字」が全てではありません。
数字で全てが割り出せると思ったら大間違いなんですね。。

コンサルティングを
「統計学」のようなスタンスで捉えてる人も多いかもしれません。

でもね、

統計学って、つまり過去の分析ですから。
過去が作るのは「現在」であって「未来」じゃない。

と、私は思うわけです。

a0077842_1814029

(Visited 9 times, 1 visits today)

関連記事

  1. 仕事のはなし

    「成約率30%」とは100人中7割のお客様に逃げられた哀れな結果と認識すべき。

    あるクライアントさんら自社ホームページの成約率アップについて相…

  2. 仕事のはなし

    私はデキるやつ。。。と思っている人ほど成長するのが難しい

    最近、スタッフのミスでクレームが多すぎる。もちろんクレーム…

  3. 仕事のはなし

    面接で喋った報酬に対する考え方

    新スタッフの面接を行った。私 「給料の希望…

  4. 仕事のはなし

    すべてはその繰り返し

    この人のために何かしてあげたい。そんな想いは、必ず相手の心に伝わり…

  5. 仕事のはなし

    ビジネスでも「愛は盲目」という話。

    自分の会社で時間をかけて開発した商品や扱っている商品を愛し…

  6. 仕事のはなし

    人生なんて成功への下り坂

    何を始めるにしても≪最初の一歩≫が踏み出せない人意外に多いと思いま…

PAGE TOP