仕事のはなし

過去は未来を作れない

ビジネスは「数字」が全てではありません。
数字で全てが割り出せると思ったら大間違いなんですね。。

コンサルティングを
「統計学」のようなスタンスで捉えてる人も多いかもしれません。

でもね、

統計学って、つまり過去の分析ですから。
過去が作るのは「現在」であって「未来」じゃない。

と、私は思うわけです。

a0077842_1814029

(Visited 5 times, 1 visits today)

関連記事

  1. 仕事のはなし

    常に意識してほしいのは『投資評価額』という値

    ビジネスは、投資を何倍かにして回収する仕組み。式にすると、…

  2. 仕事のはなし

    「不特定多数」というのは「特定個人」の集合体なんですよ

    考え方は人それぞれ。ちょっと面白いブログ記事がシェアさ…

  3. 仕事のはなし

    本当のノウハウは他にある

    ブログでノウハウを出しすぎてる人が多いと思いませんか?…

  4. 仕事のはなし

    あなたにお金を払う理由が見当たりません…

    「インターネットを使って集客したい」と相談に来る方がいらっしゃいま…

  5. 仕事のはなし

    プロフェッショナルにおける正当な評価と正当な対価、そして100%全力の仕事

    ビジネスでお金を頂くためには、等価交換で何かを差し出す必要があ…

PAGE TOP