2019年遠征その2:大阪ー名古屋(1日目)

20日の土曜日に名古屋で勉強会がある。1日早く関西に入り大阪に泊まって久しぶりの場所を巡ろうかと。

羽田空港に到着したら、毎度のここ。なんだろう?なぜかここに足が進んでいってしまう。カレーうどん専門店「cuud」

 

ここのオープンキッチンの清潔感が好き。

 

基本的には、ノーマルとトマトベースの2種類しかないけども。欲張りさんはいつもハーフ&ハーフを頼む。

 

そのあと、食い過ぎたーとラウンジでコーヒータイム。だいぶ早めに移動してきたので、時間的余裕はたっぷりあります。

そこで奇跡的な出会いが!

熊本在住で、私が「姉ちゃん」と慕っている服飾デザイナーの「N姉ちゃん」とばったり!こんなことってありますかい?茨城から来た奴と、熊本から来た人間が、関西のそれも関空じゃなく伊丹空港で、15分程度の差の飛行機でやってくるという。しかも示し合わせたわけでもなく、この後の予定もバラバラなのに。。。

せっかくなので、伊丹空港内にあるカフェ「NICK STOCK」でかるくお茶。

 

いやぁ、あっというまの1時間。本当に奇遇で楽しい時間でした^^今回の遠征、同行者のS社長も一緒にパチリ。

そして、大阪在住のT氏と合流。最初のお店は、リクエストしておいたアメリカ村の中にある広島焼きの「おはら」さんへ。

 

ここは、最初に来たときに衝撃的でした。決して、おせじにも入りやすい雰囲気ではないw 店構えもそうですが、入った瞬間の大将の眼力が凄いww でも実は優しい人だから安心してくださいw このお店で、イカゲソ、とん平焼き、焼きそば、広島焼きを、レモンチューハイで頂く。これがまぁ、大阪に帰ってきた感満載の幸福に満たされるわけです。ぜひ一度味わってほしいなぁ。

 

腹ごなしというか、インターバルでT氏の行きつけのシガーバー「エドモンダンテス」さんへ。

 

かなり本格的なシガーバーなんですが、とてもフレンドリーな店長さんなので。葉巻に全く詳しくなくても、初心者の方はお薦めの1本を選んでくれて、吸い方とかも教えてくれるので気軽に行ってみてもいいかもしれません^^

 

3人でしばしシガーを楽しみました。

 

そして、3件目はなぜがか記録が何も残っておらず。。。4件目は鶏料理。

もう昔は、散々飲み歩いた後に、この店でグダグダと反省会をやったもんですw 青春って歳じゃなかったけども、それに近いくらい楽しい日々を過ごしたお店。

 

初日、お疲れさまでした。

そしてお宿は、一時期

SOEDA(驚)
SOEDA(驚)
実家か!?

ってくらいに、寝泊まりしてたカプセルホテル。

 

安心の「我が家感」ですw

 

追伸

なんでもやり過ぎる感のある関西。まぁ、そこが大好きでもあるんですが。。。カレーパン推しのセブンイレブンが凄かったw

 

2日目につづく

 

コメントを残す