ソロキャン Vol.3(1日目):コールマンの新幕テストを兼ねて

約1か月ぶりのソロキャンプに行ってきました。と言っても、今回は新幕が入るのでそのテストも兼ねて。実家の庭の片隅でキャンプしてきました。

雨男として名高い私なのですが、なぜだかキャンプ予定日は天候に恵まれる。今回も快晴で微風。最高の状況じゃございませんか。でね、色々と道具の準備をして宅配便さんをお待ちしていたわけです。お昼前から。しかし、待てども暮らせどもやってこない宅配便。。。ちょっと焦り始めました。まぁ、実際には15時頃に届いたのでギリギリだったんですけどね。。。とりあえずは新幕でのキャンプが決行できそうです^^

今回入手した新幕がコールマンの新作。ダークルームテクノロジーを搭載した「タフドーム/3025⁺」。なんでも日光を90%も遮断して昼でも真っ暗になるらしい。詳しい説明はこんな感じで。
(一部の画像はコールマン公式ページ(https://www.coleman.co.jp/toughdomeseries/)からお借りしました)

こちらが「タフドーム/3025⁺」。白っぽいいで立ちがカッコイイ。(実際には薄いグレーな感じ)

テントがシワシワとか言わないで(笑)。写真を忘れて、撤収間際にもう一度被せて撮ったので^^;

 

何と言っても一番の特徴は、この日光を90%も遮断するというダークルームテクノロジーでしょう。前室の部分に入って全てを閉めるとこんな感じ。

 

インナーの中に入って閉めると、さらにこんな感じになっちゃいます。ほぼ何も映ってないw

 

日光を遮断するという事は、テントの中の温度も上昇しにくいということ。

coleman(https://www.coleman.co.jp/)

 

しかも取り込んだ空気をテント内で循環させるサークルベンチレーションシステムの採用で、換気も十分可能。これが実際に試してみると不思議なくらい、風がインナーテントの中を巡回するのだ。

coleman(https://www.coleman.co.jp/)
coleman(https://www.coleman.co.jp/)

 

そして、今回のテント選びの重要ポイントはここ。テント内が高い(175㎝)。

coleman(https://www.coleman.co.jp/)

これを選んだには理由があって、実は来月の初めに友人家族とキャンプに行くことになった。本来であればキャンプに全く興味がなく、キャビンとかログハウスしか泊まりたがらないうちの妻が

たまにはテントでも泊まってみようかなぁ
妻

なんて言い出したからチャンス!とばかりに

SOEDA
SOEDA
そうだよね!
〇〇さん達(友人家族)も皆テントだって言うし、
今回は揃えてテント泊にしたほうが楽しいよね!
それに今のテントは狭くないし快適だし、いいと思うよ!

と、不自然なくらいに猛プッシュ。見事、新幕の予算を確保したのでした♪ その時の条件が、とにかく狭くて圧迫感のあるテントは嫌だと。快適かつ広くなくちゃ嫌!ってことだったので条件にぴったりはまったこのテントが当選したということなんです。

さて、テントが到着して設営です。コールマンのタフドームシリーズは、とにかく設営が簡単。ベルトの色やポールの色を合わせてくれてるので迷う必要が無い。

coleman(https://www.coleman.co.jp/)

 

無事に設営が終わって、一息。カンパーイ!!

 

今回の暖炉はこんな感じ。実家の庭という事で、焚火の事故が一番怖いので、メッシュ焚火台をブロックで囲いました。その上に、網とクッカースタンドを並べてみたら、まぁ安定感抜群のかまどになりましたw

 

陽も暮れてきたので調理開始です。調理風景の写真を撮り忘れたのですが、最初に煮込み料理のビーフシチューをダッチオーブンに仕込みました。

 

あとは、コトコトとじっくり煮込みます。今回はこの煮込みがあったので少し火から遠くて大正解。

 

煮込み料理のセッティングが終われば、ゆったり呑みながらの宴会スタートです♪

 

夏の味ですねぇ!生姜に自家製味噌。夏先取りです。

 

写真が暗くてグロテスクに見えますが(笑)最近のヒットつまみ、ピーマンのオリーブオイル焼き。普通のピーマンを、ヘタとか取ることもしないで、オリーブオイルに付けながら(本当は、刷毛とかでオリーブオイルを塗りながら焼くとさらに美味しいよ)ゆっくり焼いただけ。ピーマンが、こんなにジューシーになるもの!と驚くこと間違いなし。

 

続きましては、私のソロキャン定番となりましたアヒージョです。今回はカマンベールとホタルイカのアヒージョ。材料を投入した直後の図。

 

そして、かまどの網の部分に投入します。かなり、遠赤外線効果が発揮されています。

 

出来上がりがこちらなんですが。。。カマンベールチーズは失敗かなぁ。近所のレストランで出してもらってすごくおいしかったのでチャレンジしたんですが。ソロキャンプだと長時間チマチマ食べるので、その間にチーズがでろでろに溶けてしまって(汗)ホタルイカを巻き込んで大変な状態になってしまいました。 適材適所、ゆったりのソロキャンプには向きませんでした^^;

 

さて、メインディッシュ!の黒毛和牛!ですが、これも見てもらえばお気づきの様に。。。なんだか脂身が多すぎます(汗)おかしいなぁ。。。そこそこのを買ったんだが。。。

 

焼き上がりは旨そうでしょ? まぁ味付けも旨かったんだけどもね。脂身が多すぎた(汗)

 

そんな頃にも、ビーフシチューはコトコトと良い感じに仕上がってきました。今回は、赤身肉のブロックを買ってきて、100%のグレープフルーツジュースに付け込んでから調理しました。美味しくないはずがありません。

 

出来上がりがこちら!うん、グレープフルーツジュースに付け込んだのは大正解でした!お肉がホロホロととろけて。絶品シチューですね。雰囲気づくりに、生クリームとかあっても良かったかもしれない。

 

食事のあとは、いつものごとく焚火をちまちまいじりながら、眠くなるのを待つとします。

 

つづく