紛争地域カメラマン時代

20代の前半は、海外の危険な地域を飛び回ってた。

渡部陽一さんみたいに最前線に行くわけじゃなくて
主に紛争地域の難民キャンプを撮影するチームだけど。

最近、鬼のように部屋の私物を断捨離してますが、
片付けあるあるで、昔の写真が出てくると
ついつい手が止まりますw

そして、当時の写真やパスポートが出てきて。。。
(まだ鎖国状態だったミャンマーに入った時かな)

服装がダサい!ダサすぎるwwww
そして細い!細すぎるwww

このころから、キャップの被りかたが
変わってないのには笑いましたが。

今となっては、いい想い出です。
過酷極まりなかったですが(笑)