【宮崎のグルメ日記】2019年7月版

もう昨年の話になりますが、2019年7月、宮崎シーガイアのトライアスロンに出場した訳です。

 

その前後で、色々と宮崎グルメを堪能させてもらったので記録しておきますね。

 

「爛漫」:チキン南蛮

空港から宮崎市に入り、毎回最初に訪れるのがこの「爛漫」さん。街の洋食屋さん的な雰囲気ですが、ここのチキン南蛮定食は絶品です。味もさることながら、生姜焼きやハンバーグとセットになったランチもあって。お昼に行ってしまうと、けっこう並んでたりします。

昭和なたたずまい

 

味がしっかりついたチキン南蛮

関連ランキング:洋食 | 宮崎駅

 

「立ち呑みや 元気です」:いつもアットホームなお店

宮崎の飲み歩きは、毎回ここからスタート。アットホームな雰囲気と、超リーズナブルな料金設定。美味しい手料理を格安で堪能するならば、ここは外せません。

外でも呑めます

 

立ち飲みのシステムが解らない人の為に、少しだけ説明しますね。

カウンターに立つと、目の前に小さな器が置かれます。そこに、千円札を1~2枚ほど置きましょう。あとは、好きなお酒や美味しい料理を注文するだけ。お会計は、かってにそこから取ってくれます。これが便利! 予算以上飲みすぎる事もないしね^^

元気なママさんと寡黙な男前マスター

 

この一杯から宮崎の夜が始まる

 

メンバーも、毎年まずはここに集合します

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 宮崎駅

 

「やき鳥 丸万(支店)」:鶏焼きと鶏のたたき

そしてもう一店舗外せないのが、ここ「丸万」の鶏焼き。しかも、こじゃれた本店よりも、風情の残る支店が大好きです。

ここは、基本的に細かなメニューなどありません。席に着いたら、お通しのキュウリと、優しい味のスープが出てきます。注文は、ベースは2種類だけ。鶏焼きとたたき。

こちらが、鶏焼き

 

こちらが、たたき

 

注文するときは、人数分よりも少なくていいかもしれません。ですが、丸ごと出てきても食べるのが難しいので、お店の人にカットはお願いしましょう。

ここでも、ハイ!チーズ!!

関連ランキング:焼き鳥 | 宮崎駅

 

「すき村の たまちゃん」:味自慢の新規店

出会いはほんの偶然でした。たまたま通りかかった呑みやで張り紙を見つけた。

 

見れば、本当に今日がオープンじゃないか!と。いうことで、お店にいってみた。

 

お店自体は、優しいママさんが一人で切り盛りしてるのかな?そしてオープンという事で妹さんも手伝いに来てた。いくつか料理を頼んだが、まぁ旨いこと旨い事!

煮物各種

 

チキン南蛮

 

次に行ったお店で聞いた話なんですが、この玉ちゃん、違う場所から移転してきたそうな。でね、近所の飲食店の経営者さん達が、お店を閉めた後に美味しいご飯を食べに行くことで有名なお店だったそうです。どうりで、食べ物は美味しいし、次から次へとオープンのご祝儀をもって人が集まるし。ただ物ではないと思っていましたが、まさかそんな有名人の方のお店だったとは。座れてラッキー!

そして、ここでも素敵な出会いがありました。伝説の杜氏さんと同席になりました。本物を追求し続ける「須木酒造」。そこの杜氏さんから、通販などでは手に入らないお酒を飲ませて頂いた。

かなりの大御所なのに、気さくな杜氏さんでした。

 

その、なかなか飲めない焼酎の中でも、この右側の「須木焼酎」はもう格別!焼酎でここまで驚いたことはないというほど美味い!!!これは女性でも行けるはず。このお店には置いてあるとのことなので、呑んでみたい方はぜひ玉ちゃんへ行ってみてください。

※左側の焼酎もレアです。結構、宮崎では販売されている「山猪」なんですが、通常は芋焼酎です。これを麦で仕込んだというこれまたレアな逸品。これも旨かった。

 

「黒兵衛」:手作り絶品餃子

私は、毎年、宇都宮で10件近くもまわる餃子ツアーを開催するほどの餃子好きである。しかし、このお店に連れてこられたときは驚いた!なんだろうか。よくある王道の味なのだが、まったく違うオリジナリティも感じられる不思議な餃子。

それを食べさせてくれるのがこの「黒兵衛」さん。
ギョーザ専門店で、ギョーザと酒しかありません(笑)

 

もちろん、ギョーザは手作りです

 

こちらがそのオリジナル餃子。いきなり1人前16個という不思議な数の餃子が出てきますw 皮はもちっとしてて、それでいてサクサクなので、呑んだ後にもぺろりと食べられてしまうから不思議。癖になる味ですね。

関連ランキング:餃子 | 宮崎駅

 

「たたんばぁ」:酒好きにはたまらない若者向けの立ち飲み屋

ここも立ち飲みスタイル。お会計は、その都度になりますが、まぁ、とにかく酒の種類が豊富♪ 日本酒、焼酎は言うに及ばず、ウィスキーやらバーボンやら、それらのレア酒まで豊富にそろってる。人気なのもわかりますねぇ。マスターは若いお兄さんで、知識も豊富だし、話も旨いので。宮崎はじめて、立ち飲み初めてって人でも、気楽に行けるかと思います。

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 宮崎駅

 

「織田薪」:深夜もにぎわう釜揚げうどん

関連ランキング:うどん | 宮崎駅

 

「コテージヒムカ」:おまけで、宿舎の朝食も記録

関連ランキング:バイキング | 宮崎神宮駅蓮ケ池駅宮崎駅

 

「シェラトンカレー」:トライアスロン会場の隠れ人気メニュー

関連ランキング:その他 | 蓮ケ池駅日向住吉駅宮崎神宮駅

 

「磯料理 加代」:ディープな夜をまったりと過ごす

関連ランキング:その他 | 宮崎駅

 

「居酒屋 くらいん」:キャッチに呼び寄せられ名店発見!

関連ランキング:居酒屋 | 宮崎駅

 

「夢かぐら」:宮崎空港の集合場所はここ!

関連ランキング:郷土料理(その他) | 宮崎空港駅

 

まとめ