トレーディングチャレンジの最終的な目標利益。

◆ TRADING challenge


FXに関する目標値。これは本当に人それぞれである。

借金というマイナスを埋めたい人もいれば、もう少しだけお小遣いを増やしたい人もいれば、メインの仕事からの収入が途絶えて生きるために稼がなくちゃいけない人とか。スタンスは千差万別です。

私の場合はもともと、自分のメインの仕事に何あったら。もしくは、自分自信が怪我などをして働けなくなたとしても、なんとか生きていける術を構築したかったからです。

だからこそ、大前提は「生きて行ける」というのが第一条件。
その場合は、最低でも月に50万円は手元に置いておきたいと思う。月に50万円の利益だとしたら年間で600万円。

しかし、海外FX口座に関しては税金が国内証券会社とは違う。

年間600万円欲しいなら30%の税金分を考慮しなくてはならない。この場合857万円年間で稼がないといけない。 858万円の30%(約257.4万円)が税金。70%(600.6万円)が手元に残る。

いやまて、年間858万円稼ぐということは、税率が33%になってしまうではないか。この場合は、年間で896万円稼ぐ必要がある。33%(295.7万円)が税金で、67%(600.3万円)が手元に残る。

しかし、、、900万円を超えた時点で税金が43%になってしまう。年間で4万円の誤差で税率が10%変わってしまい、目標に到達できないのは困る。だからこそ、税金は43%で考えてみよう。

1053万円を年間で稼ぎ出せば、43%(452.8万円)が税金で、57%(600.21万万円)が手元に残る計算だ。

実際には福利で運用するので細かな計算は違ってくるが、だいたいこのライン。つまり、年間で1000万円の利益を出すことを目標にしよう。

 


※この日記は「50代の5つのチャレンジミッション」の内容に基づくチャレンジの記録です。
◆ 本日の収支 0円 / 現在までのトータル収支: 0円 (目標利益 1,000万円)