今回のチャレンジ用『俺式トレードスタイル』が決定!

◆ FX-TRADING challenge ◆


7月に入り、こちらも本格始動。1年間のトレーディングチャレンジ。
考えた末に決定した、今回専用の俺式トレードスタイルをとりあえずはまとめておく。

まぁ、私的ルールみたいなもんですな。

 

低予算からのチャレンジ用 特別ルール

複利運用を基本とし、リスクリワードを徹底的に管理するトレード方法を推奨するが、
低資金でのチャレンジの場合はある程度のリスクは取らないとならない。

そのため今回のルールはあくまで「低予算からのチャレンジルール用」
というスタンスで構築する。

 

軍資金は50万円を5分割に

スタート資金は50万円。
それをリスク分散として第1口座~第5口座まで10万円づつ5か所に別けて運用する。

 

基本ロットは10万円ごとに0.1ロット

暫くは10万円に対して0.1ロットを基本とする。
ある程度の軍資金が増えたらリスクリワードを考え調整するが、
最初はこの10万円ごとに0.1をベースとする。

 

ロットは固定。ポジション数で調整

エントリーは基本ロットをベースとして、ポジション数で調整する。

つまり、ある程度自信がある相場展開であれば0.1ロットで5ポジションを入れたり、
自信が無ければ1ポジションでやめたりする。

これもリスク管理で、半分決済などをやりやすくするため。
相場の信用度に応じてポジション数を調節する。

 

利益が出たら、その利益の50%を別口座に移動する

FXにおいてとにかく大事なのは、
税金分と不慮のマイナスを補填する余裕を常に確保しておくこと。

そこで俺式ルールでは「毎日利益の50%を別口座に移動する」ことを徹底する。

後述するがその貯蓄用口座からは基本的には資金を戻さない。
この口座には利益が貯まるのみとするのが理想である。

 

1日の目標利益はトレード口座余剰金の10%

目標を達成したら基本的に、その日その口座でのトレードは終了すること。
口座の軍資金が10万円としたら、その口座で1万円を稼いだら終了となる。

かなり少なく思えるかもしれない。しかも翌日は11万円の10%ではなく、
獲得利益の50%(5000円)は移動しているので、
105000円の10%を目指すわけだ。かなり少なく感じるだろうか?

取らぬ狸の皮算用的な試算にはなるが、このルールを用いて計算すると・・・

37日目には純増総利益額の合計が100万円を突破する。
48日目には貯蓄用口座の残高が単体で100万円を突破。
81日目に純増総利益額の合計が1000万円を突破し、
95日目に貯蓄用口座の残高が1000万円を突破する事になる。
※純増総利益額とは「貯蓄用口座の残高 + トレード用余剰金 – 初期投資10万円」の合計

もちろん、これが机上の空論という事は解っている。だけども
たった10%を目標とするだけで、これだけの夢が広がるという事だ。
1日10%の利益を目指すということは、それほど小さな目標ではない。

むろん、この通りに行かないだろうし
10%を維持していくのは非常に大変である。それも理解している。
だからこそ、このルールと共に成長していくことにする。

 

1ポジションあたりの許容含み損額は口座残高の20%

複数のポジションを持っていても、1ポジションあたりの含み損は
口座資金の20%までとする。

単純計算で、5ポジション持っていて
その全てで口座残高20%の含み損を抱えた段階で破産です。

1ポジションでも20%の含み損に達してしまった場合は
そのポジションは残念ながら損切りする事。

「この含み損が少しでも減れば。。。」
などと考えてる暇があったら、とっとと損切りして
次のトレードに備えたほうがよっぽど生産性が高い。

 

口座のスライド運用

1日10%の目標を早い段階でクリアしてしまって、
まだトレード可能時間が大幅に残されている場合、その日を捨てるのはもったいない。
こんな時用にスライド運用という考え方を取り入れる。

第1口座から第5口座まで、全部で運用口座を5つ用意する。
その全てに10万円づつの資金が入っている。
(これは前出の様に50万の資金をリスク分散させたため)

まずは、第1口座で残高の10%利益という目標のクリアを目指す。
それをクリアしたら、そのままトレードを続けるのではなく
次は第2口座を運用して、その残高の10%利益を目指すのだ。

最終的に5つの運用口座全てで10%利益をクリアしたらコンプリート。
完全クリアという事で、その日は遊びにいこう。

しかし

もしも途中で口座がパンクして破産してしまった場合。
その時は次の口座に進むことが出来ずに、その日は終了とする。
次の口座には手を付けることなく、もう終了となる。
※翌日は貯蓄用口座から10万円を補填して、同じルールで再稼働する。

あ、記録だけ残しておこうかな。

第1口座:下一桁「6」
第2口座:下一桁「7」
第3口座:下一桁「8」
第4口座:下一桁「9」
第5口座:下一桁「0」

 

トレードロジックは「THE REAL FX」

あたりまえだが、自分の裁量トレードの基本ロジックは
自分のオリジナルを使用する。

細かな内容は現在執筆中であるが、大まかには
現状認識→転換挙動→裏付け→決済判断
の4ステップになる。 ぞの全体を通して「ストーリー作成」である。

「THE REAL FX」の最後の検証作業になると思われるので
きちんと取り組んでいこう。

※ただし、あくまで「低資金からのチャレンジルール用」にアレンジしているので本家とは異なります。

 


※この日記は「50代の5つのチャレンジミッション」の内容に基づくチャレンジの記録です。 ※目標利益 1,000万円
◆ Day.0:本日の収支 0円 / 合計獲得利益 0円(達成まであと 0円)