ヘルスチャレンジ中の基本食事メニュー

◆ HEALTH challenge ◆


期間中の基本的な食事ルーティンを考えてみた。ポイントとなるのは2つ。

①食に対してそれほど拘りが無い。

毎日同じ野菜サラダを永遠と食べ続けても、それほど苦にはならない性格。
この辺りは非常にありがたい。
でも逆に、食べていいと言われたら何でも食べちゃうけど。

②自分流で健康的に痩せる。

有酸素運動はダイエットに向かない。脂肪が燃えるから効果的。
野菜中心で健康になる。野菜も炭水化物の塊。
果物は美容に良い。果糖は不当原因だ。

本当に意見は千差万別。だからこそ、自分流でとにかく突き詰める。
知識は無いほうではない。だからこそ、オリジナルでも健康的に痩せて見せる。

 

そんなイメージから、まず導入期の食事を考えてみた。
導入期はとにかく「食べたい」という意識をいかになくすかが大事。
ただビタミンや各種栄養素は必要なだけ摂取する。
しかし、炭水化物などは出来るだけ取らない。

そんなイメージからのメニュー構成。

朝起きたら

:サプリ「ビオチン」
:サプリ「L-リジン」
:サプリ「タウリン」
:サプリ「マルチビタミン&ミネラル」
:サプリ「フィッシュオイル」
:サプリ「食物繊維」

前半3つのサプリは疲労を軽減する系なので、本当は就寝前が効果的。
でも睡眠障害の件もあって、寝る前に忘れる可能性があるので朝に摂取。

 

朝食

:Huel Ready-to-drink 1本

基本はこれだけ。で、朝のサプリとHuelを摂取した状態での栄養バランスは
こんな感じで決して偏っていないのだ。

 

昼食

:Huel Ready-to-drink 1本
:ソイプロテイン

この組み合わせでの栄養バランスがこう。

 

夜食

:焼き魚定食(仮)
:野菜サラダ
:ハイボール2杯

和食を中心にして、晩酌は2杯ほど。
全体的に野菜が不足するので野菜サラダはセットにして、こんな感じ。

 

トータル栄養素

結構、晩御飯の「過剰」が気になったりするが、
この組み合わせで1日の栄養素がこんな感じになる。

ビタミンAが若干不足しているが、これはニンジンやゆで卵で補えるだろう。
これ全部で 1,715kcal 決して無理している数値ではないし
Huelの栄養素が豊富なのと、チョコチョコ飲むことで空腹感が消えるのが有難い。

これにプラスして、経口補水液を利用しながら水分の摂取量を増やす。
あとは、夜の呑み会などは断らないが食べ物に気を付けて、
食所の前には「防風通聖散」を必ず飲む。

 

うん、しばらくはこれを続けてみよう。

 


※これは「50代の5つのチャレンジミッション」への挑戦に関連した記事です。