『木のぬくもりカフェ 丘の上珈琲』暖炉の柔らかな暖かさの中で炭焼きコーヒー@成田

仕事先に向かう途中、ちょっと早く着き過ぎたので朝食を食べる場所を探してた。なんとなくファミレスとかの気分じゃなくて、美味しいコーヒーをゆっくり飲みたくて。

幹線道路から見えるところに、ログハウスのような建物が。「炭焼きコーヒー」のノボリも見える。喫茶店かな?ドンピシャのタイミングだったので迷わず行ってみた。

 

木のぬくもり 丘の上カフェ。もうこの時点で合格w

 

入口のメニューもお洒落だった。もっと、こう、古びた感じでもいいとは思うんだけども、きちんと綺麗に作られてるので悪い気はしないね。

 

お店に入ったとたんにアタリを確信しましたね。暖炉の優しい暖かさが充満してて、そしてほんのり炭の匂いがする。これは暖炉の薪の匂いじゃなくて、炭焼きコーヒーの方の匂いだろう。

席もまた素晴らしい!丘の上のカフェと言うだけあって、小高い丘の上にある。そのために景色はいい(この日は雨だったけど)。確実にここで仕事したい欲求が(笑)景色も雰囲気も音楽も、ずべてがほっと出来る素敵空間でした。

 

当然、一番のお薦め「炭焼きコーヒー(550円)」を飲んでみた。安いよねw量もたっぷり2杯分はある。

 

味は言うまでもなく絶品でした。

 

朝ごはんにチョイスしたのはピザトースト。これもアタリだ。柔らかくて味のしっかりするパンに、優しいチーズがまた合う!

 

お店の中央には周りを壁に囲まれた個室タイプの席もあったので、カップルでもここはいいかもしれない。

でも、出来れば、奥の窓辺に座ってもらいたいかな。小高い丘の上から、空と緑が眺められて。座り心地のいい椅子と、この雰囲気で、本当に疲れが抜けていく感覚になりますよ。

なんだろうねぇ、他にお客様が居なかったせいもあるのかもしれないけど、凄くゆっくり時間が流れてる感じがした。不思議なお店でした。
こういう店を、「紹介したいけど秘密にしておきたい隠れ家」って言うんだろうね(笑)

 

お店情報