食べたり 遊んだり その他いろいろ

Rebound Step.2:エントリータイミング

いよいよ実践編です。実際にトレードを開始するにあたり、何を目標にしてエントリーするべきか。その一番の肝の部分を解説しています。少々複雑な話ですが、ぜひご覧ください。

 

2-1 「リバウンド」が基本のエントリーポイント

ここで学べること

・第三の転換
・初心者が狙うべき挙動は「リバウンド」のみ
・リバウンド発生のメカニズムと人間心理
・なぜリバウンドアクションを狙うのか
・基本のアクションパターン
・「レジサポ転換」とは?

 

 

2-2 しかし、実際のエントリーはそこじゃない

エントリーするタイミングを見つけるのに一番重要な「リバウンド」について理解した。しかし、それを理解して、リバウンドを探すだけでは絶対に勝つことができない理由があります。
なぜなら、あなたはほぼ「リバウンド」に出会うことが出来ないのだから。

ここで学べること

・あなたがリバウンドに出会えない簡単な理由
・環境認識から導かれる「真実のエントリーポイント」
・超重要!「環境認識力」が全ての鍵

 

 

2-3 証拠を集めて精度を上げる

エントリーポイントが見つかってもそれが本当に利益を運んでくれるとは確証できません。時には予想以上に値幅が少なくて手数料割れを起こすこともあるでしょう。

実際に発見したエントリーポイントにどれだけ信憑性があるのかは、チャートに隠された「証拠」の質と数によってある程度は把握できます。

ここで学べること

・証拠が精度を引き上げる
・肯定の証拠と否定の証拠
・推奨する7つの証拠
・自分専用の「チェックリスト」を作成しよう

 

NEXT >>> 『Step.3:決済(利確と損切り)』

 

 

この記事を書いたのは、


添田真人(MASATO SOEDA)

ゴルフとサウナとプロレス&格闘技をこよなく愛し、好奇心が劣化しないままアラフィフに突入した放浪癖のB級雑食家、起業家、投資家。

Twitter

新着記事をメールでお知らせ

72人の購読者に加わりましょう

過去の記事

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930